NEWS
お知らせ

[協会] NEWS

鈴木武蔵選手 表敬訪問

  • 鈴木武蔵選手と

    鈴木武蔵選手と

2016年日本中が注目した「リオオリンピック」
このリオオリンピックに、群馬県出身のサッカー選手が出場していました。

それは、鈴木武蔵選手。

その鈴木武蔵選手が、ユニフォームを持って挨拶に来てくれました!

鈴木選手と一緒に、桐生第一高校の久保田校長、田野先生(サッカー部監督)もお越しいただき、当協会の針谷会長、山浦副会長、鈴木副会長、中島常務理事、中島事務局長とでお話しさせていただきました。

当協会にお越しいただく前には、鈴木選手の出身校である桐生第一高校で全校生徒を前に講演されたそうで、高校生にとっても大変貴重なお話を聞けたのではないかと思います。

当協会では、両副会長からの「
この5年が勝負になる。絶対の得意技を身に着け、フィジカルを生かした特長ある選手になってほしい。」という応援や、「鈴木武蔵選手は生粋の群馬出身で、トレセン活動から日本代表まで行った群馬サッカーの誇りである。さらに上を目指して欲しい。」という意見などがあり、これからのサッカー界について前向きな意見交換ができました。


群馬の期待を背負い、本人の夢の実現に向けて、これからも頑張ってください。
群馬県サッカー協会は引き続き、鈴木武蔵選手を応援します!

<鈴木武蔵選手 サッカー経歴>
小学生:韮川西小サッカースポーツ少年団
中学生:FCおおたジュニアユース
高校生:桐生第一高等学校
高校卒業以降:アルビレックス新潟→水戸ホーリーホック(期限付き移籍)→アルビレックス新潟

※U-16日本代表からU-23日本代表まで、すべての年代で代表歴あり

 



大会情報
1種(社会人・大学・専門等)
2種(高校・U-18)
3種(中学・U-15)
4種(小学・U-12)
女子
シニア(0-40)
フットサル
審判
審判情報
審判委員会
審判講習会
役員一覧
技術・指導者
指導者講習会
トレーニングセンター
技術委員会役員一覧
申請書類・会場地図
登録関係書類
審判関係書類
その他書類
会場地図
協会概要
概要
事業計画・報告/予算・決算
個人情報保護方針
協賛企業
リンク